霧下そば

信州といえば蕎麦ですが、その中でも「戸隠蕎麦」は特に美味しいですね。
戸隠蕎麦は、別名「霧下そば」とも言われています。年間の平均気温が8.6度と低く、昼夜の温度差の激しい高冷地で栽培されているため、そばの生育の頃は霧に覆われていることが多くなり、霧下そばと呼ばれています。旨いそばが生育する条件を全て満たしたこのそばは、香り高いそば独特の風味を多く含む美味しいそばなのです。
戸隠蕎麦は、黒っぽく独特の風味が特徴です。 温かい「かけそば」で、また「とろろ蕎麦」そして「ざるそば」でもどのように食べても美味しいですね。

戸隠蕎麦でそばにはまりました

私は元々うどん派でした。蕎麦は歯ごたえがなくてどうも好きではなかったのですが、戸隠へ旅行に行った時にたまたま戸隠蕎麦を食べ、その美味さにぞっこんほれ込んでしまいました。
その後、蕎麦好きになりあちこり食べ歩いています。いろいろな蕎麦を食べましたが、やはり戸隠蕎麦が一番美味しいと思っています。

東京の戸隠蕎麦

東京でも何軒か戸隠蕎麦を食べられるお店があります。美味しい店もありますが、いんきんみたいな店もありますね。戸隠蕎麦独特の「ぼっち盛」をやっていないのは、戸隠蕎麦の看板を上げてはだめですよね。

スポンサードリンク